カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹細工教室-1-
六つ編みの基本を覚える。

下敷きに、時計の1-7時 3-9時 5-11時 の3本の線を描いておきます。
角度60度毎に6分割された放射状線になります。

①一つ目を作る。(竹ひご6本用意します)

DSC00790b.jpg  DSC00791b.jpg

DSC00794b.jpg 

DSC00795b.jpg  DSC00796b.jpg  

6本目は右から2本すくい、2本押さえて差し込み、下げます。

DSC00767b.jpg  DSC00797b.jpg

上の内側2本を上下入れ替え、六つ目を閉じます。(1目完成)
(注)六つ目形が出来たら閉じてから、次の竹ひごを入れていきます。

DSC09821b.jpg



次回は難しい作業に入ります。

DSC09822b.jpg

見本、他にコースター2個作ります。

DSC09934b.jpg

あすも良い天気のようです。

DSC09826b.jpg

スポンサーサイト
チョコの散歩道
おだやかな1日の日暮れ。

DSC09796b.jpg

チョコの足取りも軽快で気分よさそう。

DSC09803b.jpg

水栓修理
昨日(5日)午後浴室で、シュシュと大きな音がしています。
何事?と開けてみると、水栓からお湯が噴出。
元栓を止めて、湯気を換気して見ると。破裂してました。

すごい力です、クランク部の止水弁外側に亀裂が。

DSC09817b.jpg

早速、取り外しにかかりました。が、クランクがきつくて回りません。
ホームセンターでは「工具はないので回してください」の返答。
しかたなくタオルを巻いて金槌でたたくと、回り取れました。

DSC09815b.jpg

しかし片方の「継管?」が繋がったまま外れてしまい、再びホームセン
ターへ行き新しい「継管」を購入。

DSC09790c.jpg

しかし、壁の中の相手方へ防水シールを巻かねばならず、タイル1枚剥
がす決断。(ここで続きの作業は翌日へ)

朝食後再開、タイルを取り(壊し)、壁中の水道管にシールを巻いて
「継管」を付け、水栓器具を取り付け昼前に完了。

昔交換しようと購入してあった水栓金具が、日の目を見ることに。
異常ないようなので、タイルを貼れば完了。

先月は十数年使用したボイラーを交換、自家水道管亀裂に続いて今回3
度目、ヤレヤレの一日でした。

DSC09818b.jpg

ホームセンターのパンフは要必読。
ポイントが分かりやすく書いてあります。

DSC09936b.jpg

チョコの散歩道
朝の散歩が遅れてしまいました。

DSC09781b.jpg

太陽が上から射してチョコもまぶしそう。

DSC09778b.jpg

夕方の散歩は遅くなって、満月?

地震のニュースがあったが、今日は月の引力が強かったのかな?
午後4時25分頃、栃木県北部。群馬北部も震度4とのこと。

DSC09787b.jpg

歯朶科橋(4/26)上から。

安中草三伝 後開榛名の梅が香
円朝全集 第二巻 

円朝全集発売の新聞広告を見て、図書館にお願いすると、他の図書館
から「第5巻」を取り寄せてくれた。
もちろん今回発売(3回目の全集発売)のではなく、前回のものだが。

DSC09775b.jpg

行間が狭いので、疲れるし挿絵も少なく一休みの楽しみはない。

DSC09774c.jpg

しばらくすると、入りましたとの連絡。目を丸くした。
こんなに早く購入してくださるとは、ありがたい。

DSC09811b.jpg

読みやすく連載当時の挿絵も豊富。想像がふくらむ。有難うございます。

DSC09812b.jpg


「後開榛名の梅が香」の東光院は(8/21)のブログ。
多胡碑
多胡碑

多胡碑記念館では、多胡碑文中の「和銅4年3月9日」にちなみ、毎年
3月9日に近い休日に一般公開をしています。
今年は3月10日(10時~15時)に山上碑・金井沢碑と共に一般公
開されます。

DSC09740b.jpg

多胡郡の範囲は、現在の高崎市吉井地区から山名町一帯とみられ、かつ
て緑野屯倉(みやけ)や佐野屯倉など、ヤマト政権の直轄地が設定され
ていた領域です。
奈良・平安時代には、上野国有数の手工業地帯(窯業・糸・布生産)に成長
し、経済上の要地だった。
当時、朝廷は東北地方の蝦夷(えみし)計略を進めており、その財源にあ
てられた可能性も考えられる。 (パンフレットより)

DSC09742b.jpg

年表を見ると

和銅元年(708)武蔵国秩父郡で銅を産出。和同開珎発行。
  2年(709)3月陸奥・越後国の蝦夷が騒乱を起こす。
        上野国などから兵士を派遣。
  3年(710)平城遷都
  4年(711)多胡郡が設置された。
  5年(712)「古事記」成立。文字が記録に活用された。
  7年(714)出羽国への柵戸の設置。上野国などから移住。
今から1300年余前のことです。
奈良時代の人口は700万人と推定されています。

碑文は「続日本紀」「和同四年三月辛亥」(6日)の条と一致するという。
朝廷の動きと同時期に上野国に文字記録が残るのは、注目されます。

上野は前世紀には防人で九州などへ徴兵され、この頃は東北への鎮圧・
平定の拠点になったようです。
人員・武具の調達の便が良く交通の要衝だからでしょう。
さらに前世紀に始まった移住政策(柵戸政策)で、上野国内に残された
農民などへの負担は大きくなり、疲弊していくことに。

他方で国策か不明だが、仏教で人心の安定を図る動きが活発になる。

朝廷への中央集権は強くなり、地方の生産力増大で財政力も強固に
なっていきました。
多胡郡はさながら国営の家内工業の工業団地のようです。
のちの富岡製糸場と類似して、国の命令・指導・後援で殖産・強兵化
がなされたのでしょうか?

「吉井いしぶみの里公園」内の覆屋の中に保存されている「多胡碑」
ボタンを押すとスピーカーから音声説明が流れる。

DSC09769b.jpg

笠石・碑身・台石からなる。
碑身上面には、笠石底面のホゾ穴に対応する方形の突出部がある。
台石は、第二次大戦後にコンクリートで巻かれたという。

現代語訳 (パンフレットより)

朝廷の弁官局から命令があった。上野国片岡郡・緑野郡・甘楽郡の3郡
の中から3百戸を分けて新たに郡をつくり、羊に支配を任せる
郡の名は多胡郡としなさい。和銅4(711)年3月9日甲寅。左中弁正
五位下多治比真人(三宅麻呂)による宣旨である。
太政官の二品穂積親王、左大臣正二位石上(麻呂)尊、右大臣正二位藤
原(不比等)尊。 (注:尊は敬称)

給 羊 成 多胡群の部分を、分けて、めでたく多胡郡となる。とする読み方
もある。
これは給を古訓で「ワカツ」と読み「分割する」、羊は「ヨウ」で
「めでたい」意とする。(須藤雅美先生)

(追記:鑑賞講座・前澤先生解説には)
羊が給わりて、多胡郡と成すなりと記述がありました。

公園内の「多胡碑記念館」に多胡碑のレプリカがあり、分かりやすい。
DSC09748b.jpg

碑文最終行の「石上尊」(いそのかみのみこと)こと「石上麻呂」は、
この時太政官で左大臣。
藤原尊(ふじわらのみこと)こと「藤原不比等」(ふひと)は中臣鎌足
(なかとみのかまたり)の次男。
母は群馬県にゆかりがあるという車持氏(くるまもちし)の出身。
右大臣で平城京遷都の中心になり活躍。
昔話「かぐや姫」で、姫に結婚を申し込んだ身分の高い5人のなかの
「中納言石上麻呂」と「倉持の王子」のモデルといわれる。

アニメ「かぐや姫の物語」(高畑勲監督・今秋公開予定)も楽しみです。

DSC09759b.jpg

公園には移築されて来た古墳があった。
片山1号古墳は、8.8mの粘土槨(かく)を有している。
(粘土槨:粘土を敷き、割竹形木棺を置き、更に粘土で包んだもの。)

DSC09758b.jpg

「羊太夫伝説」は群馬・ふぉと雑記帳さんのブログ(2011.8.22)にあります。

多胡碑 高崎市吉井町池1095 
多胡碑記念館 Tel:027-387-4928

チョコの散歩道
「峠の湯」方向から見た裏妙義。残り雪で稜線がよくわかります。

DSC09705b.jpg

帰宅途中の月。

DSC09728c.jpg

DSC09727b.jpg

お待ちかねのチョコと散歩へ。裏妙義へ日没。

DSC09732b.jpg

DSC09738b.jpg

DSC09739b.jpg

桜田門外ノ変
江戸城桜田門を訪問して(2/5)から映画を観たくなりDVD鑑賞。

映画 桜田門外ノ変 2010年10月16日公開

監督 佐藤純彌
出演 大沢たかお 柄本明 加藤清史郎 温水洋一   坂東巳之助
   長谷川京子 生瀬勝久 中村ゆり  ユキリョウイチ永澤俊矢
   伊武雅刀  渡辺裕之 須賀健太  北村有紀哉  池内博之
   北大路欣也 渡部豪太 本田博太郎 田中要次   榎本孝明
   西村雅彦ほか
主題歌 alan「悲しみは雪に眠る」
原作 吉村昭「桜田門外ノ変」

安政5年(1858)大老に就任した彦根藩主・井伊直弼は、勅許を得ず
日米修好通商条約に調印する。
安政7年(1860)3月3日江戸城桜田門外で水戸藩・薩摩藩の脱藩浪
士が登城の大老・井伊直弼を襲撃して、暗殺した。

桜田門外ノ変3

原作本の文庫本(上・下)

著者吉村氏は単行本あとがきで、江戸幕府崩壊の過程と「大東亜戦争」
の敗戦の類似を感じるとし、桜田門外の変と二・二六事件とを重ねあわ
せているという。(ウィキペディアより)

推察するに
鎖国による外国との格差増大・長期政権の制度疲労と軍事・強権政治に
よる閉塞感が一気に時代を動かす原動力に変わったのだろう。

その最初の力は、原理主義的な純粋な思考の基、非民主的暴力をもって
遂行された。

吉田松陰や坂本竜馬が生きていたら?
明治新政府の組織も変わっていて、大戦の敗戦により民主主義を確立す
るという以前に、軍事のみならず近代国家体制を成し遂げていただろう
か?

桜田門外ノ変1

脱藩浪士たちの夢見た日本は、どんな日本だったのか?

桜田門外ノ変2

文久の改革

文久2年(1862)薩摩の島津久光は京都から勅使を擁して江戸に下り、
幕政の刷新を要求。幕府は福井藩主・松平慶永の主導で井伊政権の清算
を図った。(Wikipedia)

一橋家・徳川慶喜を将軍(家茂)後見職に任命。
松平慶永(春嶽)を新設の政事総裁職に任命。
京都守護職を新設し、会津藩主松平容保を任命した。
参勤交代の緩和・大名の妻子の帰国許可・洋学研究の推進・軍事改革・
服制改革が行われた。

外国人は本国に「日本の革命」「大君の権威失墜」「権力はミヤコへ」
などと報告したという。

(追記)
島津久光は薩摩への帰り道、東海道の「生麦」で殺傷事件を起こす。
若大将ゆうゆう散歩SPで加山雄三が紹介していました。
東海道散歩(川崎宿~神奈川宿)(28日TV朝日)

2年後の元治元年(1864)新島襄は国禁を破り、出国します。
NHK大河ドラマ「八重の桜」の新島八重の生涯にも大きな影響が。

妙義山
快晴、日差しも暖かいですが空気だけ冷えてます。

梅の枝もまだつぼみです。

DSC09698b.jpg

DSC09701b.jpg

浅間山の雪も深そうです。

DSC09703b.jpg

遺体 明日への十日間
映画「遺体 明日への十日間」 2月23日(土)より上映開です。

脚本・監督 君塚良一  
主演 西田敏行
出演 緒方直人
   勝地涼
   國村隼
   酒井若菜
佐藤浩市
   佐野史朗
   沢村一樹
   志田未来
   筒井道隆
   柳葉敏郎
原作 石井光太著「遺体 震災、津波の果てに」  

2011年3月11日14時46分18秒 マグニチュード9.0 最大
震度7。
国内観測史上最大規模の東日本大震災により発生した最大40mの津波
が海岸を襲った。

報道できない真実を、取材し克明に記録し一冊の本にした原作者。

その本をたよりに訪問取材し、「事実」の中にある「真実」を映像を通
して伝えたいと立ち上がった君塚良一監督。

地震から2年を迎えようとしている今。
がれきは片づけられて、津波に耐えた建物も取り壊されていく。

映画では、そこに住んで生活していた犠牲者の遺体を、生き残った被災
者が一刻も早く家族と合わせる為、懸命に尽くしていく。

DSC09697b.jpg

公式ホームページ  http://www.reunion-movie.jp/
予告編  http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=nkjdyNAkhLY
原作本
DSC09692b.jpg

「復興」により目に見える風景には、津波の痕跡はなくなるかもしれない。

忘れたころ日本のどこかに再び津波が来るだろう。
この映画は人々の心の中に残り続け、その時尊い命を救う事で改めて
この映画の存在価値が認められるだろう。
映画の力を信じたい。なにより「人間」が主人公だから。

収益金は被災地へ寄付されます。劇場に行って東北を応援しよう!

DSC09686b.jpg

この映画をいち早く、夢見る桜子さんがブログ(12/4)で紹介されていましたがお休みする
とのこと、ブログへの早い復帰を願っております。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。