カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中島ノブユキ コンサート
新島学園短期大学 創立30周年記念事業
新島学園特別チャペルアワーが同短大礼拝堂で開かれた。
(28日10:40~12:10)

DSC02838b_20130620235204.jpg

中島ノブユキ ピアノとお話

新島学園中学・高校37期同級生という、中島ノブユキ氏と新島学園副
理事長で有田屋現当主でもある、湯浅康毅(こうき)氏との対談を交
えてピアノ演奏があった。

DSC02841b.jpg

曲はもちろん「八重の桜」から、「八重、凛とする」「八重の新たなる
決意」「別離」アンコール曲「?」も大サービス。

DSC02846b.jpg

近くで生演奏を鑑賞し、退校時には新島襄に感謝。

DSC02847b_20130620235212.jpg

図書館前では、解体工事中。

DSC02835b_20130620235344.jpg

DSC02836b.jpg

またひとつ、歴史を刻んだ建物が消えていく。

DSC02837b.jpg

スポンサーサイト
襄と八重の上州
「襄と八重の上州」 記念講演会(群馬県立土屋文明記念文学館5/19)

演題「山本覚馬と新島襄 日本の近代化について」

講師 松本健一氏 評論家・群馬県文化財保護審議委員
         1946(昭和21)年群馬県生まれ。
         主な著書「北一輝論」「畏るべき昭和天皇」
         「秋月悌次郎ー老日本の面影 決定版」 他

DSC00300c.jpg

山本覚馬が「管見」を著したのは、慶応4年5月戊辰戦争の前だった。
「管」はストローのような細い管から見たような、視野の狭い私個人的な考え。
覚馬の謙遜ぶりには驚くばかりです。
中身は、日本の将来を先進国へと導く先見性のある思考に基ずく具体的
施策が並んでいたからです。

覚馬は、自分の処遇に対し「万国公法」で扱うように求めたそうです。

小栗上野介が「万国公法」を口にしたらどうだったでしょうか?
蟄居していた容保が「万国公法」を盾に、会津への西軍の進軍を食い止
められたでしょうか?

軍備の差と官軍作戦で戦勝した西軍は、明治新政府の中核となり富国強
兵と王政復古の政策を進めます。。

小栗まつり
小栗まつり~歿後145年祭(1868年没)

第一会場の倉渕小学校体育館に近づくと、音楽が聞こえてきました。

倉渕中学校音楽部の生徒が演奏する、新曲「小栗のまなざし」(福田洋介作曲)。

残念ながら終わるところでした。

講演会「近代日本は横須賀造船所から」横須賀開国史研究会会長 山本詔一氏

DSC02743b.jpg

第二会場の東善寺へ移動。

DSC02744b_20130619213001.jpg

慶応4年閏4月6日(1868年5月26日)西軍の命により、水沼川原で
家臣とともに斬殺される。

DSC02754b.jpg

日本の近代化は、種々の非近代的破壊の力で幕が開いていく。

DSC02751b_20130619213005.jpg

DSC02757b.jpg

DSC02773b.jpg

紙芝居「小栗上野介」

DSC02781b_20130619213433.jpg

会津へ逃れた身重の夫人は娘を出産。

DSC02800b.jpg

東善寺裏の上野山に登るとある墓。

DSC02808b.jpg

DSC02809b.jpg

DSC02820b.jpg

チョコの散歩に出ると、増田川にカモが。

DSC02833b_20130619213648.jpg

ハル
カリンの実がしっかり着いてます。

DSC02740b_20130601223830.jpg

散歩から帰るとハル君は。

春夏秋冬、誘眠熟睡、夢中極楽の世界か?

DSC02741b_20130601223831.jpg

チョコの散歩道
落ち着く色の組み合わせ。

DSC02709b.jpg

DSC02711b.jpg

川底を土ふるいですくい、「どじょう」に似た小魚?漁を。
初耳の名前だったので他の作業をしていたら?となってしまいました。


DSC02714b.jpg

チョコの散歩道
昨日(21日)はカモをキャッチ。最近よく見かけます。

DSC01058b.jpg

今日は道路を渡ろうとした?と目が合い両者立ち止まりました。
横切る?1頭だけ写せました。

DSC01070c.jpg

天気が続くので、川の水が少ないです。

DSC01074b.jpg

堰の水深と速さで、水量が分かります。

DSC01075b.jpg

DSC01076b.jpg

アルバート邸
アルバート邸

レンガと白と緑、バラの香りに包まれて落ち着いた雰囲気。

スワングループの得意な演出ですが、この季節にはなによりのサービス。

DSC01040b.jpg

英国のビクトリア女王(在位1837~1901)の夫君、アルバート公邸と
同じレンガ工房で焼いたレンガを使用。

DSC01042b.jpg

DSC01038b.jpg

DSC01039b.jpg

邸宅の改装により不要となった扉が、日本で復活。

DSC01036b.jpg

DSC01041b.jpg

社会福祉総合センター
群馬県社会福祉総合センター 地下フロアー

高齢化に伴って、あると便利な生活用品がいろいろ展示されています。

DSC01007b.jpg

話す人形やペットは人気者。老化防止にも良さそう。

DSC01012b.jpg

聴力を補う補聴器もいろいろな種類が。意志の伝達には不可欠。

DSC01005b.jpg

外出に便利、座って休憩、簡易車いす型もあります。

DSC01011b.jpg

床まで下がる車椅子、自由な行動をサポート。

DSC01008b.jpg

群馬県立義肢制作所 センター2F



DSC01029b.jpg

日本人の作るものは、使いやすく人気。
人間の足より速くはしれる?テレビで見たパラリンピックでも使われる
物もあるとか。

DSC01022b.jpg

本物の手はどちらか解らなくなります。

DSC01024b.jpg

昔、ホーキンス博士が車椅子にセットしたパソコンを使用して、宇宙の
歴史と謎を熱く語っていたのを思い出しました。

DSC01028b.jpg

群馬県立点字図書館 センター3F

DSC01013b.jpg

ボランティアの方が本を点字に訳したり、朗読してCDに録音しています。

DSC01015b.jpg

ボランティアを募集し、養成講座を開講しています。

DSC01016b.jpg

DSC01030b.jpg

群馬県社会福祉総合センター
 前橋市新前橋13-12 Tel:027-255-6567


安政遠足マラソン③
今日は新しい写真は、ありませんが・・。

安政遠足マラソンの記念に、仮装写真を追加でアップ。

DSC00763b.jpg

DSC00767b_20130530200840.jpg

DSC00768b.jpg

DSC00771b.jpg

DSC00781b.jpg

DSC00783b.jpg

DSC00784b.jpg

DSC00789b.jpg

DSC00791b_20130530201806.jpg

DSC00794b_20130530201807.jpg

DSC00798b.jpg

DSC00804b.jpg

DSC00811b.jpg

DSC00815b.jpg

DSC00817b.jpg

DSC00820b.jpg

DSC00822b_20130530203106.jpg

DSC00823b_20130530202528.jpg

DSC00825b_20130530203109.jpg

DSC00853b.jpg

DSC00859b.jpg

DSC00862b.jpg
仮装を楽しく鑑賞、ランナーの皆さんお疲れ様でした。
夏の庭
季節の移ろいを教えてくれる花々。(17日)

DSC00982b.jpg

DSC00983b.jpg

毎年恒例の顔(香を)合わせ。

DSC00985b.jpg

DSC00984b.jpg

満開の存在感。

DSC00990b.jpg

DSC00989b.jpg

紅白互いに引き立て役。

DSC00992b.jpg

DSC00993b.jpg
夏か春か?迷うこの頃。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。