カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琴平山古墳
九十九歴史講座 現地散策レポート④

琴平山古墳 (8/29

(下ノ坊への入口)、真中を県道がつっ切っているが墳丘の大きさがよくわか
る古墳です。
出土品には、馬具(杏葉ぎょうよう)・土師器・須恵器の皿・小型の壺などが
ありました。(国立博物館収蔵)(平成13年松井田町の文化財より)

現状は写真の通り県道の拡幅により、古墳は跡かたもなく消えました。
(後閑から国衙方面を望む)

ところが開発による発掘調査で、大発見!

DSC06836b.jpg

今まで琴平山古墳は円墳といわれ、松井田町には大王クラスの前方後円墳は存在
しないと言われていました。

その松井田町唯一の前方後円墳が琴平山古墳。
惜しむべきは、姿・形が見られない事。

県道を切り開いた時、邪魔者?の古墳めがけて道を向け、その上でカーブする
と言う離れわざ。 残念です。

DSC06840b.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/192-753b78bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。