カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史講座・九十九を語り継ぐ④終
九十九歴史講座 現地散策レポート⑥

秋晴れの澄んだ空気の中、神戸先生と国衙地区を歩きます。

龍の剱摺り石(けんずりいし)

上増田の千ヶ滝で、滝の落下水が穿ったという窪みのある名石。

龍の父母から生まれた長蛇姫(ちょうじゃひめ)が昇天した時、剱で摺りなが
ら廻って上がったので出来たという昔話もある。

弘化2(1845)年正月,落合から国衙までの運搬料が、米28俵と金36両か
かったとか。
その後、自宅の引越しで一緒に移動したようです。

DSC07035b.jpg

DSC07039b.jpg

手入れの行きとどいたお花畑。

DSC07036b.jpg

DSC07037b.jpg

DSC07040bJPG.jpg

将軍塚古墳

ほんとに将軍が? 
古墳の名前は、「地名」や「いわれ」や「大きさ」などで付けられます。

他の古墳より大きく、土盛が立派だったので「将軍塚」に?。
浅間噴火時の盛土で高くなったとも?

DSC07044b.jpg

国衙も百石や小日向と同じく、古墳が多い地区です。

DSC07049c.jpg

築山になっている古墳もあります。

DSC07057b.jpg

木を植えてある古墳が、多いです。

DSC07047b.jpg

DSC07051b.jpg

コレクションを拝見しました。

DSC07064b.jpg

DSC07067c.jpg

DSC07061b.jpg

大変実り多い、九十九歴史講座でした。

「百聞は一見にしかず」のとおりの現地散策でした。
神戸先生・スタッフ・同窓の皆さんお世話になりました。

DSC07059b.jpg

ここ「国衙」の地名ゆえに東山道が通っていたと考えられていますが、この付
近でしょうか。

DSC07149b.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/199-b32ad948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。