カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国衙地区遺跡調査
文化センターからの帰り、発掘調査中の地点に立ち寄ってみると。

ラッキー!昼食時で邪魔しないで見られそう、その上質問にも答えてい
ただけました。

DSC08704bJPG.jpg

現場が細い道路で掘った土の置き場がなく、20m程調査しては埋めて
次に移動するとのこと。
数日前に立ち寄ったときは平だったので、まだ開始してないと思ったの
は間違いでした。
調査は半分位すんだようで来年1月頃は終了とのこと、残念!。

DSC08705b.jpg

古墳時代の住居跡、調査範囲外に住居が伸びている。

DSC08707b.jpg

土器が出て、これから掘るところ。

DSC08706b.jpg

土が焦げているので、かまどがあったところ。

DSC08708b.jpg

歴史講座・九十九を語り継ぐの現地散策で歩いた所なので、何が出るか
楽しみです。
(歴史講座・九十九を語り継ぐ①~④、現地散策レポート①~⑪参照)

DSC08714b.jpg

国衙や東山道の遺跡は、どこに眠っているのでしょう?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/250-ec8416d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。