カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西広寺
中山道安中宿の東木戸をくぐると、すぐ北へ入る熊野神社参道がある。
参道を中ほどまで来ると、西広寺に登る階段が左手にある。

DSC00693b.jpg

DSC00696b.jpg

西広寺のツバキは、日光(じっこう)ツバキと言われる。

通常オシベが黄色いが、赤い花弁に包まれているので、赤が鮮やかに
目に入ります。

DSC00701b.jpg

巨木なので咲いている花がアップで撮れません。

DSC00702b.jpg

周囲1.2m、枝張り5.9m、樹高6.5m、樹齢推定300年。
日光(じっこう)の実生で、花は真紅の一重で唐子(からこ)咲き。
芥子の花に似ていることから「けしツバキ」とも呼ばれている。
            (安中市の文化財より)
                     
DSC00700b.jpg  

DSC00713b.jpg

DSC00690b.jpg 

DSC00711c.jpg

DSC00719b.jpg

帰り路に山門をくぐる。

DSC00720b.jpg

DSC00721b.jpg

階段を降りると、左手に熊野神社が見える。

DSC00723b.jpg

かつての賑やかさを愛でるように、桜花が頭上を染めています。

DSC00685b.jpg

熊野神社のこの門は、安中城東門といわれています。
裏から見ると確かに武家門のようです。

DSC00812b.jpg

DSC00810b.jpg

熊野神社から左に曲がると西広寺北口で、前の通路上に安中城東門が
ありました。

DSC00802b.jpg

正面突き当たりには「桝形」の石垣が良く観察されます。
石垣の前空地に東門番所が置かれていました。

DSC00792b.jpg

 DSC00808b.jpg    DSC00806b.jpg

西広寺
 安中市安中3-21-25

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/329-17fb71a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。