カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬橋稲荷神社
螢墨会展の帰り道、日光に照らされ朱色の鮮やかな馬橋(まばし)稲荷
神社に寄ってみました。(黄色の部分はデジカメのイタズラ?)

DSC04887b_20130922215852f32.jpg

旧馬橋村の鎮守で、鎌倉末期の創立と言われる。

DSC04889b.jpg

「東京三鳥居」の1つに数えられる、昇竜・降龍の刻された鳥居。
昭和7年(1932)の東京市の拡大を記念して建立されたものという。

DSC04891b_201309222158553e9.jpg

DSC04893b.jpg

今にも動き出しそうな立体感です。

DSC04892b.jpg

クリックして拡大

DSC04896b_201309222201250df.jpg

DSC04899b.jpg

DSC04901b_20130922220234565.jpg

朱塗の「随身門」の天井には、都内最大と言われる開運の大鈴(直径75㎝)。

DSC04907b.jpg

DSC04904b_20130922220131862.jpg

馬橋稲荷神社  杉並区阿佐谷南2-4-4 Tel:03-3311-8588
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/455-d10c75ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。