カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるさと歴史研究②
信越化学松井田工場を抜ける道路際、ガードレール越しに「大宮神社跡」
の碑がある。

DSC06242b_20131124231335cb9.jpg

裏には「人見1番地」とあり、人見氏館跡でしょうか?。
夫人は貫前神社のおば君にあたる人だとか。

DSC06244c.jpg

人見氏は京都亀岡の「さば街道」沿いの花岡村人見に移転したという。
目の前の小山を登ると人見城跡、ここに大宮神社が移転している。

DSC06247b.jpg

DSC06245b.jpg クリックして拡大

城域には、うぐいす井戸・横堀・たてぼりなどの遺構が残っている。

DSC06263b_201311242313438c6.jpg

桑の枝を持った「衣笠さま」。

DSC06261b.jpg

DSC06266b_201311242316317f7.jpg

異動途中、すみれが丘の駐車場に万葉歌の「すみれの碑」がある。

DSC06268b_20131124231633345.jpg

西原見学。前方に古墳が見える。
畑中に多くの遺物が出土した。発掘ではなく記録が取れなかった。

DSC06273b.jpg

3年で出荷するこんにゃく玉。

DSC06271b_201311242316374d7.jpg

来年植えるこんにゃくの子。

DSC06272b.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/498-94a932f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。