カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板倉勝明
講演会 「文教の町安中の礎 -明君 板倉勝明-」
講 師  淡路博和氏

安中市学習の森「ふるさと学習館」で拝聴。

新島襄に蘭学などを学ぶ機会を与えた事や、日本で最初のマラソン「安政の
遠足マラソン」を挙行した事でも名を知られる、15代安中藩主板倉勝明。
(文化6年11月10日生~安政4年4月10日亡 1809~1857 48才7ヶ月)
 父・板倉勝尚(かつなお)板倉本家備中松山(岡山県高梁市)藩主板倉勝俊
 (あき)の弟。 母・勝尚の側室多賀(たか)

淡路先生は、「明君」といわれる「板倉勝明」の人物像を明らかにする多く
の古文書などを解読し明解に説明された。

改めて明君といわれる所以の諸施策に、封建社会にありながら次の時代を先
取りした先見の明による為政者の姿を浮かび上がらせた。

企画展「我が郷土の文学者」は2月3日(月)まで。

DSC07206 b

受講者の方が持参された書「不倒 不倒」「倒れず 倒さず」?
号「白雲山人」とは誰、板倉勝明の父勝尚(号綽山しゃくざん)のようです。

DSC07203b.jpg

板倉勝明の業績

安政の遠足 (2012.5/8)
現在の遠足侍マラソン(H24① ② )(H25① ②  ③ 
漆園の記碑 (2012.8/11)
甘雨亭叢書 (2012.9/2)
郷学校 桃渓書院(2012.9/19)
種痘の実施
藩校 造士館の充実
蘭学を奨励(新島襄など)
石川忠房生祠及び生祠の碑
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/541-a8434756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。