FC2ブログ
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大泉寺
チョコの散歩中に湧き上がる夏雲。

DSC00474b_201405242317066b7.jpg

アカシヤの花が満開、ミツバチも忙しい。

DSC00475b.jpg

旧碓氷郡役所(荘厳寺跡)東に大山寺があるので久しぶりに寄って見ると。

DSC00483b.jpg

DSC00486b.jpg

境内左手隅に「ちゃんころ石」も健在。(群馬・ふぉと雑記帳さんのブログに詳しく)

DSC00487b.jpg

DSC00488b.jpg

DSC00489b.jpg

徳川家康の四天王の一人で、井伊直正の正室、唐梅院の五輪塔(市指定史跡)。
初代彦根藩主井伊直勝が安中藩主となった時、共に安中へやって来た。
寛永6年(1629)没。(直政は関ヶ原での戦傷が原因となり亡くなっていた)

DSC00491b_201405242318574cf.jpg

DSC00493b.jpg クリックして拡大

DSC00492b.jpg

少し本堂寄りにあるのが、直正の長男直勝の側室、隆崇院の五輪塔です。
直勝の子、直好(なおよし)の生母です。
直好は安中藩時代は直之(なおゆき)と名乗っていた。

DSC00607b.jpg

DSC00606b.jpg クリックして拡大

帰りに山門から中山道を見ると、突き当たりに安中宿須藤本陣跡(現安中郵便局)
が見える。
相互の連絡を考えての配置だろうか直線で結ばれている。

DSC00613b.jpg

石垣と竹垣の併用による、安中城防御策。

DSC00600b.jpg

無邊山唐梅院大泉寺
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/605-95ce0b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。