カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

染太郎

Author:染太郎

職業:Confiseur    
   ジャム職人

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

フリーエリア


ジオターゲティング

足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります・・・
目に止めた景色・古道散歩・昔ばなし・草木染め・などつれづれに綴ります.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写経体験(金剛寺)
金剛寺で写経体験
講師は金剛寺大僧正であられる前澤先生。

筆ペンで写経の方もいたが、自分は初めてだったのでボールペンで。

DSC03002b.jpg

この字は?書き順は?など初歩的なことで疑問が。
もちろん正確な意味は解らない。

1時間正座が続かない。ちょうど「お茶にしましょう」の学習指導員の声。
ありがたい。

DSC03084b.jpg

本堂で全員で読経と焼香。住職による一部解説、時間がきたのが残念。
次回の計画も願いたい。

供物もいただきおみやげに。「行」の後なので格別のおいしさ。

DSC03008b.jpg

金剛寺は「東国花の寺 百ヶ寺」「群馬14ヶ寺」の1寺。
境内には、魅力的な花が。

DSC03012b.jpg

DSC03013b.jpg

DSC03040b.jpg

写経が終わった後、俳句の会は別行動、できた?
関連記事
スポンサーサイト

コメント
すごいですね♪
染太郎さんが多趣味なのは知っていますが、
今度は「写経」ですかー!
ざっと数えてみたら、両手では足りないのでは?
ハハァー、、恐れ入りました^^。
[2012/05/27 10:26] URL | 風子 #- [ 編集 ]

写経体験
風子様
和紙染色の吉岡先生の展示を見て(5/20)、経典が染め和紙に書かれてました。
和紙などを消費することが、和紙の供給を維持し染めの伝統を守ることになるとのこと。
紙・絹など大切に使いながら自分の作品に仕上げたいですね。





















[2012/05/27 20:29] URL | 染太郎 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bberry1.blog.fc2.com/tb.php/63-027adf23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。